練馬区上石神井エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上石神井駅前校】へお任せ下さい!

menu

練馬区上石神井エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 上石神井駅前校】

こんにちは!!

英才個別学院 上石神井駅前校 です。

さて、本日は、次回に続き

都立高校入試問題の傾向と対策についてお話したいと思います。
四回目の本日は、理科の問題についてです。

前回の記事で、各科目の平均点をご紹介しましたが、

理科の平均点、覚えてますか??

H29年度の平均点は、55.9点となっています。

H28年度の平均点は50.6点なので、平均点だけ見ると

5.3点の上昇でした。

とは言え、他の科目と比較すると

やはり少々平均点は低いと言えるでしょう。

理科の問題は、例年、6つの大問で出題されています。

大問ごとに見ると・・・

・大問1・・・物理・化学・生物・地学の各領域からの小問集合

・大問2・・・物理・化学・生物・地学の各領域からの小問集合

・大問3・・・地学領域

・大問4・・・生物領域

・大問5・・・化学領域

・大問6・・・物理領域

と、なっており、

各領域からまんべんなく出題されていることがわかります。

大問の1と2は、基礎的な理解力で対応できる問題が多く見られます。

ただし、各分野の中で、どの単元が出題されるかは年度によって変動があるので

過去問や模擬試験の問題を解いて、多くの単元の問題に触れることが大切でしょう。

大問3から大問6は、各領域ごとに一つのテーマについて

実験や観察から調べていき資料をもとに考察する、

という問題が出題されています。

具体的に見ていくと・・・

・物理領域・・・H29年度では、自由落下・仕事とエネルギーの考察

        H28年度では、電気器具の回路の特性を消費電力から考察

・化学領域・・・H29年度では、物質の熱分解や酸化還元の検証

        H28年度では、水素イオンの数の変化をグラフで考察

・生物領域・・・H29年度では、デンプンの消化実験の考察、検証実験で仮説を立てる問題

        H28年度では、メンデルの法則の応用問題

・地学領域・・・H29年度では、気象データのグラフや天気図から気象の変化を考察

        H28年度では、作図による惑星の硬度や位置関係、見え方の考察

というように、年度によって取り上げられるテーマが変動しています。

つまり、どこかのテーマにヤマをはった対策では

かなり危険ということがわかると思います。

各単元で、教科書の「実験・観察すべて」が基礎となっているので

まずはそこから、用語・図・表・資料、の理解・に取り組むことが

ベースと言えるでしょう。

このように、様々なテーマから出題されると、

「対策の仕方が・・・」となるかもしれません・・・。

まずは教科書の知識の定着ですが、

それだけではなく、

「過去問題を多く解く」ことで、

多くの応用問題に触れることが必要となるといえます。

理科の応用問題を、自分ひとりで習得していくのは、厳しい・・・

という生徒さんは、まずは早稲田弁天校にご相談下さい。

知識の定着→応用問題の対策

を、いかに上手に行っていくかのご説明をいたします。

ヒントは「フォレスタの映像授業」にあります。

詳しくは、教室にお問い合わせ下さい。

体験授業も、受付中です!!!

 

 

 

*:.+:.***  英才個別学院 上石神井駅前校 概要  ***.:.+.:*:

 

【住所】 東京都練馬区上石神井1-5-12 湯山ビル2F

【授業時間】

平日    17:00~21:30   土曜日 14:00~20:00

授業① 17:00~18:25   授業① 14:00~15:25

授業② 18:30~19:55   授業② 15:30~16:55

授業③ 20:00~21:25   授業③ 17:00~18:25

授業④ 18:30~19:55

【対象】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問い合わせ】

当教室のホームページからお問い合わせください

②当教室までお電話ください

03-5903-6366(14:00~21:00)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 上石神井駅前校 フェイスブック
英才個別学院 上石神井駅前校 ツイッター
英才個別学院 上石神井駅前校 YouTube チャンネル
英才個別学院 上石神井駅前校 Google+